【花咲み(ハナエミ)】週末集中キャンプに絶対参加したほうが良い理由3選!!!

【花咲み(ハナエミ)】週末集中キャンプに絶対参加したほうが良い理由3選!!!

自由に学べる花咲み週末集中キャンプ。大人たちは過干渉せず、こどもたちは制限されず自分のやりたいことをやり抜く。引き続き参加したほうがよい理由をあげながら、「生きる力」を育む花咲みの特徴PBL(プロジェクト型学習)を紹介する。
前回までの記事はこちら→参加したほうがいい理由①②を見る

理由③

子どもたちの作品に出合える。

一日取材していると、こどもたちが作品を生み出していることに気付く。全身で刺激を受けた子どもたちの創造力が爆発し毎秒毎秒感じたことを形にしているのだ。普段の生活では見落としてしまいそうな作品たち。作品一覧を載せておくのでぜひお気に入りを探してほしい。


以上前回の記事から理由をいくつかあげたが週末キャンプをおすすめする理由のほんの一部である。今まで読んできてピンときた方はぜひ一度、花咲みに訪れるべし。

三好市育ちの「かっしー」

一般社団法人「花咲み」。代表を務めるのは、兵庫県明石市生まれ三好市育ちの柏木博和さん。みんなからは「かっしー」のニックネームで親しまれている。前職はプラント建設会社でエンジニア&プロジェクトマネージャー&経営スタッフという経歴を持つ。「元気な日本をつくるにはまず教育」と保育士資格を取得し2017年に三好市に帰郷後「花咲み」を立ち上げた。「興味のある人は誰でも参加可能!」とかっしーさん。なんともウェルカムな雰囲気だ。

「生きる力」が求められる現代

文部科学省が定める新しい学習指導要領(2020年度より順次実施)のキャッチコピーは「生きる力~学びのその先へ」簡単にいうと自ら考え行動する力が重要になってきている。花咲みの特徴はPBL(プロジェクト型学習)による学習カリキュラムを行っていることだ。
一方的な詰め込み学習ではなく、プロジェクトや目標達成に向け思考力、実践力を養い自ら学びを深めていく。

「生きる力」を学べる場所

目標達成のためにチームを組むことでコミュニケーションスキル、ソーシャルスキルが身に付く。単一の教科を学ぶのではなく目標達成に向かう中で、様々な教科を横断的に学ぶことができる。さらに花咲みでは自然体験、英語教育を組み合わせ学びの幅を広げている。「学びに向かう力・人間性」「思考力・判断力・表現力」「知識・技能」をバランスよく体験することができる花咲み週末集中キャンプは学校では教えてくれない「生きる力」を育むのに最適なのだ。

週末集中キャンプに参加するには?

花咲みでは週末集中キャンプの他にも「里山のようちえんハナエミ」、「自由な学校花咲み」、「花咲みアフタースクール」を展開している。日々の活動はSNSでチェックできるので一度のぞいてみてほしい。自由な学びが伝わってくる投稿が更新されている。下記サイトよりスケジュール、料金等を確認して週末は花咲み週末キャンプに参加してみよう!

※誰でも参加できる週末集中キャンプですが、未就学のお子様は保護者の同伴をお願いしております。

 

一般社団法人 花咲み
住所:徳島県三好市池田町西山中塚1091-2
担当:柏木博和
電話:090-8689-6817
メール:info@hanaemi.life

Facebook:https://www.facebook.com/hanaemi.life
Instagram:https://www.instagram.com/hanaemilife/?hl=ja
Webサイト:https://hanaemi.life/