Experiencing Iya Life Around the Irori 囲炉裏のある暮らし (Part 3)

Experiencing Iya Life Around the Irori 囲炉裏のある暮らし (Part 3)

囲炉裏のある暮らしPart3

祖谷の囲炉裏体験

How and where to experience Iya’s irori

 

前回まで、様々な囲炉裏に関することをご案内してきました。

今回は、実際に祖谷で囲炉裏を体験していただける施設をご紹介していきます。

【古民家宿】

おすすめとしては家族で経営されている古民家宿への滞在です。

囲炉裏で「火吹き竹」を使って火をおこしたり、様々な郷土料理を一緒に準備するなど、地元の方と一緒に時間を過ごしていただけます。とても気さくな方々ですので、古民家や囲炉裏を楽しむだけではなく、ここでしか聞けない様々な祖谷の暮らしのお話もうかがうことができます。また、施設によっては農業体験、薪割り、そば教室なども行ってくれます。

Perhaps the best way to encounter irori life would be by staying the night at one of the Iya Valley’s traditional farmhouses. There are several available that are hosted by the families that own them, where you can cook together with the hosts over the irori and sample a variety of traditional Iya foods. You will also learn how to help build and tend the irori, which includes blowing through a bamboo stick called a hifuki-dake to enliven the fire.

 

 

紺屋 https://kouya18508.wixsite.com/kominkayado

祖谷八景 http://www.ctm.ne.jp/~taka58/

カジヤ浪漫亭 https://iya-romantei.wixsite.com/kajiya

 

Some guest houses which offer hosted stays with irori cooking include:

Kouya https://kouya18508.wixsite.com/kominkayado

Iya Hakkei http://www.ctm.ne.jp/~taka58/

Kajiya Ia Romantei  https://iya-romantei.wixsite.com/kajiya

 

【温泉ホテル】

ホテルかずら橋では、すでに準備されたお料理を囲炉裏のダイニングでとっていただくことができます。また、この温泉の最上階の露天風呂のエリアでは、よく手入れされた庭に移築した茅葺き古民家の休憩所があり、入浴後に、囲炉裏を囲んでお茶を楽しむことができます。

ホテルかずら橋 https://www.kazurabashi.co.jp/

It is also possible to enjoy irori-prepared dinners at the Hotel Kazurabashi, which also features a lovely thatched roof traditional teahouse next to their outdoor hot-spring baths that has a continuously burning irori inside.

Hotel Kazurabashi https://www.kazurabashi.co.jp/

 

 

【カフェ】

祖谷には何軒もの文化財となった茅葺きの建物があり、多くの方に訪れていただいていますが、ふつうは文化財の囲炉裏では火はおこしません。しかし、そのなかでも最も古い、昭和51年に国指定重要文化財となった、築300年の古民家、木村家の「古民家喫茶きむら」では、実際に使用している囲炉裏のそばでゆっくりとお茶を楽しんでいただけます。

こちらは客間に2基の囲炉裏がある、祖谷でも珍しい造りになっています。住居とされていますが、みなさんに祖谷の宝を見てほしいという家主さんの思いから、喫茶店とし、一般の方にも開放されています。

古民家喫茶きむら https://cafe-4347.business.site/

There are also several preserved historic homes in the Iya Valley that are open to the public where you can see irori in their original setting, but these irori are usually no longer lit due to the danger of fire. However, at the wonderful Kimura-ke, which was built in 1699 and is the oldest still standing house in the Iya Valley, the Kimura family offers up their historic home as a daytime cafe where you can enjoy tea and sweets around one of their still functioning twin irori.

Kimura-ke Cafe https://cafe-4347.business.site/

 

祖谷に来られた際にはぜひ、囲炉裏のある暮らしを体験してみて下さいね。

(※冬季休業や予約ができない場合もありますので、お手数ですが一度ご確認をしてからいらっしゃって下さい。)

 

(文:Shaun Lamzy ショーン ラムジー)

大歩危祖谷ナビ
ウェブサイト:http://miyoshi-tourism.jp/

Iya Time:https://www.iyatime.com/