移住初心者必見!地域との関わり方を知るべし!|四国ゲストハウス おさかなくん家・西坂洋樹さん②

移住初心者必見!地域との関わり方を知るべし!|四国ゲストハウス おさかなくん家・西坂洋樹さん②

ラフティングをきっかけに大阪から三好市へ移住してきた西坂洋樹さん。移住当初と現在では地域との関わり方に大きな変化があったようだ。移住生活においてキーワードになる、地域との関係。今回は地域との関係を伺いながら引き続き「おさかなくん家」のこだわり改修ポイントを紹介していく。
前回までの記事はこちら→おさかなくん家ってなに?

少しずつ地域の中へ

西坂さん:「お互いどんな人かわからず地域の人は不審に感じていたと思います。移住してから2年経ったある日、夏祭りの手伝いに誘われたのが最初で、そこから少しずつ地域とのつながりができ始めました。」と地域と関わるきっかけを語ってくれた。

地域とつながりを持たなかったのは、意図的に避けていたのではなく、単純に自分が世間知らずで地域に入る方法が分からなかったからだった。

夏祭りの手伝い後は、草刈、公園の整備、自治会の会合などできるだけ参加するように心がけ、ラフティングガイドの仕事が忙しい時は、早朝ひとりで作業をしたり、前日に作業をしたり地域のイベントへ積極的に参加した。

西坂さん:「いやらしい意味でなくアピールすることは大事ですよ。例えば、草刈や清掃など事前にやったことを報告することで、誠意を見せることにつながるんです。地域、自治会のイベントに参加するのが、地域で信頼される一番の近道です。」と暮らしのコツを実体験を交え教えてくれた。

現在では、地域のお祭りで開催されるビンゴ大会の景品に自社のラフティングツアー招待券が配られるなど地域に溶け込んでいる西坂さん。家族ができ少しずつ地域との付き合い方は変化しているが交流は続いている。

地域とのつながりが活かされるとき

西坂さん:「地域とのつながりがあると自分が何かやりたい、困った時に力になってくれる。自分の場合は「おさかなくん家」の改修で力になってくれた。」そのほか地域とのつながりが活かされたエピソードを紹介してもらった。
「おさかなくん家」の前を流れる銅山川、部屋から見えるせせらぎはゆったりとした田舎時間を楽しませてくれるおすすめポイントだ。しかし、数年前まで鬱蒼と茂った竹や樹々にヘビが住み着く、イノシシが畑を荒らす原因になっており地域住民も困っていた。もちろん「おさかなくん家」から銅山川のせせらぎを見ることなどできなかった。

ヘビやイノシシの被害に困っていた地域住民の思いと、川を見ながら過ごしたい!というラフティングガイドらしい西坂さんの思いが一致し、伐採作業が行われることとなった。重機も登場し一気に進んだ作業は1日で終了、労をねぎらう夜の宴も行われ、地域とのつながりがまた深まったという。現在は、ヤギたちが元気に草を食べ、鬱蒼とした樹々は無くなり客室から銅山川のせせらぎを堪能することができる。

こだわりの改修ポイント

~五右衛門風呂編~

銅山川のせせらぎを見ながら時間を過ごした後は、「おさかなくん家」の2階にある五右衛門風呂で満点の星空を観賞しながら湯船に浸かってみてはいかがだろう。風呂釜は五右衛門風呂作りをしていると聞きつけた近所の方からいただき、浴室内の木材はご近所さんの作業を手伝った際にお礼としてもらったもの。ここにもまた地域とのつながりエピソードがある。広く明るい脱衣所の壁は漆喰の白で統一。自社のラフティングツアーに参加したお客さんにも協力してもらい、大胆かつ繊細なコテ使いによって様々な模様が生み出されている。

まずは受け入れることから

なぜ多くの人から協力を得ることができるのか聞いてみた。

西坂さん:「その理由は、相手の良いところを見つけること。ウソっぽく聞こえるかもしれませんが本当なんです、、笑。と恥ずかしそうに答えてくれた。悪いところではなく良いところを見つけてその人を受け入れれば、向こうも自分を受け入れてくれる。」と恥ずかしながらも本音を語ってくれる西坂さん。そんな彼の正直さも協力を得られる理由なのかもしれない。

次回は川の楽しさを伝える編へ

川や自然が身近にある生活を謳歌している西坂さん。多くの人に川と触れ合ってもらい川
を楽しんでほしいと考えている。次回はそれに向けた構想を追ってみる。

宿泊料金など詳細情報はWebサイトからご覧になれます。
四国ゲストハウス おさかなくん家
住所:徳島県三好市山城町大月32
電話:0883-86-2086
メール:gyogyo@osakanakunti.com
Webサイトhttps://www.osakanakunti.com/
Facebookhttps://www.facebook.com/gyosakanakun
Instagramhttps://www.instagram.com/osakanakunti/?hl=ja

西坂洋樹さん
Facebookhttps://www.facebook.com/hiroki.nishisaka
Instagramhttps://www.instagram.com/hirokinishisaka/?hl=ja