徳島県三好市でクリスマス“絆”コンサートを開催しました。| 出尾宏二さんの投稿

徳島県三好市でクリスマス“絆”コンサートを開催しました。| 出尾宏二さんの投稿

11月21日から3日間、『クリスマス“絆”コンサート』を開催しました。テノール、コントラバス、電子ピアノという滅多にない組合せです。「地域を元気にしたい」、その想いに応えて、アーティストたちが集まってくれました。

21日は脇町の『ADLIV』、22日は『大歩危峡遊覧船レストランまんなか』、23日は『鳥の巣カフェ』を会場にさせていただきました。

懐かしい曲やクリスマスにちなんだ名曲たちを奏でる

『大歩危峡観覧レストランまんなか』では、地域の方々をお招きして、前半は、懐かしい地元小学校の校歌を演奏。後半は、クリスマスにちなんだ名曲を演奏しました。
子供の頃、毎日のように歌った校歌だけど、ピアノ伴奏の校歌しか聴いたことがないという方も多いのではないでしょうか。フルオーケストラとはいかないですが、オペラ歌手が、弦楽器に加えて、現代的な和音を交えたシンセサイザー伴奏で歌い上げると、格好いいんです!

廃校になってしまった学校の懐かしい校歌を、プロの演奏者と合唱しました。何十年ぶりの同窓会にもなったことでしょう。こんな地元ならではのミニコンサートですが、横で聴いていて、胸が熱くなりました。

 

 

司会を務めさせていただきましたが、少し喋りすぎたかもしれません……。でも、想いを引き出して差し上げ、このコンサートを一緒に過ごす時間の意味をそっと添えて。そんな司会に努めたつもりです。聴衆が主役のコンサート、やって良かったとこちらも感激。皆さん、満面の笑顔で帰られました。

今年はひっそりとしたクリスマス。帰省も控えた年末年始。でも、故郷を想う気持ちは、ちゃんと繋がっています。

一般社団法人 そらの郷:出尾宏二さん
FaceBook:https://www.facebook.com/deo.koji