中四国近畿ブロック会議のために南紀熊野ジオパークへ!!

中四国近畿ブロック会議のために南紀熊野ジオパークへ!!

中四国近畿地方にあるジオパークのブロック会議が毎年冬に行われます。

今年は、南紀熊野ジオパーク(和歌山県)での開催。みよしジオガイドのメンバーと一緒に参加してきました。初日は南紀熊野ジオパークにあるいくつかのジオサイトを見学させてもらいました。

二日目の午前中は、新しく開設された南紀熊野ジオパークセンターの展示内容を見学させていただきました。個人的には、河川の水路形成の様子が非常によくわかる実験設備”emriver GEOMODEL”が…よかった!川の流路や地形などがどうやって作られるのかを理解できるだけでなく、防災教育としても有意義なものだと感じました。

午後には、3つのグループに分かれてそれぞれグループワークを行いました。

三日目は南紀熊野ジオパークのガイドさんたちと一緒に、古座川の一枚岩、滝の拝、虫喰岩、橋杭岩などのジオサイトの周遊を行いました。

今回の南紀熊野ジオパーク(ジオサイト )の滞在で我らが最もこだわったところ…は、ポージングです。南紀熊野ジオパークにはポージング意欲を沸かすサイトが盛りだくさんでした!いいね!!

(by 地質専門員Tono)