「三好ジオガイドの会」の皆さんと一緒に出前授業を行いました!!

「三好ジオガイドの会」の皆さんと一緒に出前授業を行いました!!

10月28日、「ジオガイドの会」の皆さんと一緒に白地小学校で出前授業を行いました!!

大地の成り立ちについて教室で学習した後は・・・

フィールドワークにみんなで出発!!今日の地点は2箇所です!

今回、フィールドワークでの講義はそれぞれジオガイドの会のメンバーが行いました。

地点① 讃岐山脈中腹の逆断層露頭

ここでは、地層がどんな岩石からできているのかを実際に観察。

色や粒の大きさから泥岩や砂岩の違いがわかったようです。

ここでは、ガイドさんが断層をわかってもらおうと

お手製の小道具で話をされていました。!!

 

 

 

 

地点② 吉野川の流路変更

吉野川を前に、中央構造線や、讃岐山脈についての話を。

ここで登場したのが・・・ガイドさんお手製のグッズ!!

小学生にも中央構造線の活動や、吉野川の流れが変わった秘密が分かりやすく伝わるようにと

考えて作られたものです。

児童も各地点で興味津々。

自分たちの住んでいる大地の成り立ちがわかってもらえたかなと思います。